てんぷくプロ第39弾「五色の舟」への道

てんぷくプロ公演の稽古場日記、公演最新情報のブログです。

ダンスシーンを作っています


稽古もいよいよ佳境
と書き出したい所ですが
大体毎日佳境みたいです

誰かの放り込んだ遊び
だったはずが
膨らまされて1シーンに

なったりならなかったり
なったり。


一見悪ふざけのようでいて
真剣白刃の渡り合い


だと思います。
きっと。

おに

スポンサーサイト

PageTop

それがあなたのいいところ


客演の上田さんことウエッティを

ウエッテーと書くところに

てんぷくプロ高齢化の波を感じる…(笑)

 

さて、前回添付したはずなのに反映されなかった写真、

今回は上手く貼れているでしょうか?

 

by千畝<VAR id=yui-ie-cursor></VAR>

PageTop

へちまあるある


この芝居は高崎の達磨屋さんのお話です。
舞台には達磨が結構登場します。写真は小道具のだるま。
チラシにも大きな達磨さん。初演の時も見にきたお客のほとんどがあの達磨の芝居、と覚えてました。
タイトルも だ・る・ま だと思ってた人多数。
昨年のperky pat presentsの芝居の当日パンフレットで出演者の矢野健太郎の今後の活動情報に、 2012年[てんぷくプロだるま2]と書いてあった。こらこら。

BY しおみ




PageTop

客演のウエッテー


寒さ知らずのウエッテー。
ダイエットスーツでしょうかねー。










PageTop

アトリエ


アトリエ、と呼ぶにはあまりにも和風な
てんぷくの稽古場。





格子窓が小粋?


PageTop